ニューとん助本舗

IMG_1264.JPG
IMG_1493.JPG
IMG_1479.JPG
住之江にあった洋食の名店「ニューとん助」が道頓堀で復活したと聞いて早速訪問しました

住之江では平日お昼の数時間しか営業しないという超難易度の高いお店だったのだ

今回、道頓堀では、無休、ランチのみならず夜も営業というスタイルに転身

IMG_1482.JPG
IMG_1485.JPG
IMG_1481.JPG
IMG_1267.JPG
ランチタイムも1時過ぎだったと言うのに1階のカウンターは満席
2階のテーブル席に案内された

店内は全面大理石で構成されていて、その高級感にビックリ

IMG_1265.JPG
メニューだけで見ると結構種類が多いわけではない
サラダを頼みたかったが、無いということは、すべて付け合わせになっているんだろうか?
とりわけ、ポタージュスープ小にトンカツ、トンテキにごはん中をオーダー

IMG_1483.JPG

IMG_1484.JPG

IMG_1277.JPG
生ビールはプレミアムモルツ この日は結局2杯飲んでしまう
理由は後ほどに

IMG_1269.JPG

IMG_1268.JPG

先ずは、ポタージュスープ

「お〜っ!」
これはビックリするほど美味い
こんなに美味いポタージュは無いんじゃないかと
ニンニクの香りのインパクトが強烈で
これだけで生ビール1杯いってしまいそうだ

IMG_1487.JPG

IMG_1491.JPG
そして、メインのひとつ トンカツとライス
そのボリュームに再びビックリ

シングルを注文したのにこのボリューム
ダブルにしなかったのは本当に正解だ

IMG_1488.JPG

IMG_1276.JPG
ロースのぶ厚さにもまたまたビックリ
そして、このトンカツにかかったデミグラスソース
なんとも言えまへん

通常はライスと一緒に食べれば美味しいかも知れないが
ここのデミグラスは濃厚すぎてごはんとは合わず(あくまで私の私見でありますが)
やっぱ、ビールとベストマッチ♪

IMG_1491-0.JPG
そして、「トンテキ」
豚ブタになってしまいましたが、こちらもやっぱしデカイ

IMG_1275.JPG

IMG_1490.JPG
トンテキもロースが肉厚で本当にたまりまセブン
やはり、ポークチャップじゃなくトンテキですわ

ここのデミグラスは本当に濃厚民族で、ニンニクの香りが一本筋通った感じでガッツリ満足感を与えてくれます
なるほど、今まで食べたことのないお味でした
次はハンバーグや海老フライ 食べたし
おっと、やっぱしポタージュははずせないですね
次回はミニでなく

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中