日本酒ゴーアラウンド2014

10月1日 日本酒の日
この日のイベントと言えば…

そう「日本酒ゴーアラウンド」
2008年に開催されて以来4年続けられていたイベントが惜しまれつつも2011年で休催
今年は2年の沈黙を破って復活されたのでした

image
ルールは簡単
500円のさかずきんちゃんバッチを買ってゴーアラウンド参加店を梯子酒するだけ
参加店は、基本的には日本酒の蔵とタッグを組んだ大阪市内の居酒屋なんです

image
一軒目に選んだのは、最近、訪問頻度急増だった恵美須町辺りにある「あなぐま亭」

image

昼呑み担当のおぬまさんと夜居酒屋担当 泉谷さんの共同経営によるユニークなお店です
お料理は、あまから手帖に掲載されたほど、洗練されている手の込んだものが素晴しいコスパで提供
この日は立呑スタイルで営業されていました

image

タッグを組まれたのは「大正の鶴」
岡山備前のスッキリとした口当たりのお酒です

500円のアテはお通し3点盛合せ
・合鴨ロース燻製と干しイチジク・鮎
・クリームチーズのリエット・ミョウガ
・ズイキと落花生のにんにく黒酢ピクルス

image
この店ではやはり美味しすぎるので、ついつい追加のアテをオーダーしてしまう

image
国産牛ツラミとアゴ筋のコンビーフは400円 凄い!絶品

image
酒粕とチーズのライスコロッケ 300円

やっぱ、このお店で燃え尽きそうになるのを我慢で次のお店へ

そして北エリア 西天満へと移動

image
2軒目 「玄米ごはんと立ち飲み そら豆食堂」

image
image
お酒は福岡の「独楽蔵」

image
image
image
自家製さんまオイルサーディンの他、玄米おむすびはお持ち帰りで

image
3軒目 「おうちごはん 梅小町」

image
天井高く広々とした店内の座席にひとここち

image

image
お酒は石川の「菊姫」

image
湯葉の上に乗った雲丹がタマリマセンでした

image
image
4軒目 「惣作料理 喜きつ」 は少し階段を下った地下にありました

image
お酒は石川の「宗玄」

image
3種のお通しも美味しい

5軒目のお店は無許可での写真撮影は禁止のお店だったので写真は撮影していません
また、あえてご紹介も割愛させていただきます(西天満のお店ではありません)

image
6軒目は中央エリアの北浜へ移動して北浜くくりさんへ

image
日本酒は神奈川のいづみ橋

image
綺麗な突き出しのアテに舌鼓

image
格子の向こうにはお座敷の席があり、こちらもマッタリ出来そう

image

image
追加の注文で食べたかった鰹のたたきを

image
image
〆の7軒目は難波まで移動してサケとスミビとロシュタン

実はこの店、何回か訪問しているものの
いつも店内満員で入れないというほどの人気店

今回は店内に入れなかったものの設けておられた外飲みスペースでの初訪問

image
image
お酒は三重の酒屋八兵衛

image
突き出しです
松茸と鱧とひろうすの炊いたん は実に豪華食材で美味い
今回は500円というビックリ価格

image
追加で注文の 玉ひもの醤油漬け 300円はもう本当に絶品

いや~ 本当に2年ぶりに楽しませていただいたNGA2014ですが、良く呑み良くたべさせていただきました
それにも関わらず、本当の〆をロシュタンさんのご近所にあるラーメン店の夜居酒屋メニューで飾ったのは内緒です(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中