大阪ハラールレストラン

今宵は関西屈指のスパイスマニア かれおた の方のお誘いによりパキスタン料理のお店へ

でも宗教上の理由により、今宵は晩酌なしの食堂となります

IMG_1858-0.JPG
今宵のお店 大阪ハラールレストラン へ行くと髭の長いご主人が私たちをお出迎え

IMG_1860.JPG
IMG_1859.JPG
イスラム教徒が大半を占めるパキスタンでは、ハラールで清浄された食材のみを口にされます
肉食文化のパキスタンでは、豚肉を口にする事はなく、ハラールのチキン、羊、牛肉に山羊肉などを食されます
此処、大阪ハラールレストランでは、勿論ハラールな食材のみを食べさせていただける貴重なレストランなのだそうです

IMG_1861.JPG
先ずは、前菜の野菜サラダ
サラダもスパイスが加わっていただきます

IMG_1862.JPG
ベジミックスパコラ
ソイ(大豆)の唐揚げのような感じで豆の粉を水で溶いて数種のスパイスを加えて揚げたものです

IMG_1863.JPG
IMG_1864.JPG
そして、この日のメインディッシュ
山羊の丸焼き

IMG_1865.JPG
IMG_1866.JPG
丸焼きを切り分けていただきました

IMG_1867.JPG
IMG_1869.JPG
IMG_1870.JPG
そしてそれぞれの部位を食べやすいようにして、お裾分けいただきました

IMG_1868.JPG
山羊のお腹に一緒に入っていたパスティマライス

IMG_1871.JPG
そしてマトンビリヤニ

IMG_1872.JPG
フィッシュカレーは豪快な鯛のぶつ切りが注入されています

IMG_1873.JPG
ロティとナーン
ロティは全粒粉を使った無発酵パン、ナーンと違って小麦に水と塩だけ(場合により油も)で混じりっ気ありません
パキスタンのナーンは、お馴染みのインドのナーンと同じようにタンドゥールの中で焼き、ロティより空気が入ってフカフカしています
インドと違って形はロティと同じくまん丸形になっています
ロティはタンドールの他、タワーで焼かれることもあるそうです

IMG_1874.JPG
ビーフハリッサ

IMG_1875.JPG
マトンカラヒはセミドライタイプのマトンのカレー

IMG_1876.JPG
カスタード風味のデザートはパキスタンのプリンです

IMG_1878.JPG
大阪ハラールレストランオーナーのアバスィさんにご挨拶いただきました
優しくて本当に素晴らしい方でした

IMG_1879.JPG
みんなで食べ終わった山羊さんでした

アルコールもなくて一生懸命味わったパキスタン料理
ハラールの奥の深さに感動です
もっと極めてみたいと思った今宵でした

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中