新富士本店

今宵は管理人が一番お気に入りの洋食店へご案内





場所は、地下鉄岸里と南海玉出の間で国道26号線よりずずい〜っと西奥に入った民家の周りで長年にわたり営業されてきた名店なのです



このお店は、看板商品とも言えるポークチャップがあって、これが死ぬほど旨いのです

しかしながら、この日は別に食べたいものがあったのです

一応、この黒板にも書いてあるんですが





入り口から店内へ入るとそこは、「The昭和 」

カウンター席の後ろを通って2つある4人掛けテーブルへと移動

奥にはお座敷席もある



ハイカラな献立表を開くと





メニューは、こんな感じ

こちらのメニューを食べ尽くすのが、管理人の夢

色々いただいたけど、どれひとつ未だにハズレはありません





そして、絶対外せない鉄板メニュー

スパサラ すなわちスパゲティーサラダ 700円

瓶ビールで、ぷは〜っ





チキンテリヤキ 900円

分厚い鳥モモ肉が秀逸なお料理でした

ビールがススムくん



そして、この日このお店で食べたかったもの

冬季限定 かきフライ 860円





ライス大 250円 をかきフライに添えて



大きな牡蠣が6個も付いています




ここのお店の自家製手作りマヨネーズ

これがあればタルタルソースは必要ありません

レモンをチョイと絞っていただきます



10月〜3月だけの冬季限定ではありますが、三重は鳥羽の離島である答志島の桃取

桃取牡蠣が食べれるのは時期だけ

無い時は広島の養殖だそうです




あまりの美味しさにあっと言う間の完食

冬の風物詩 桃取牡蠣のかきフライ

食べてみたいヒトは、是非お急ぎを!






広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中